G-Dash SVP4800

new
G-Dash® SVP4800は、Pascal™ アーキテクチャGPU、NVIDIA® Tesla® P100を8基搭載するハイエンドGPUラックマウントサーバーです。
各GPU間は広帯域のNVLinkを経由して最大160GB/sで通信可能です。さらにPCI-Expressx16バスに56Gbpsまたは100GbpsのInfiniband Cardを最大4枚まで実装可能であり、将来的なGPUクラスタ構築時の拡張性も確保されています。
4Uサイズのラックマウント筐体に、インテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 ファミリーを2基、メモリは最大1TB、ストレージは2.5" NVMeSSDを8台、2.5” SATA HDD/SSDを8台まで搭載することが可能。抜群のフレキシビリティでDeepLearningはもちろん、倍精度演算用途でもご利用可能です。
  • 8GPU
  • Dual CPU
  • HTテクノロジ
  • TurboBoost
  • Dual GbE
  • DDR4
  • 2400MHz
  • ECC
  • Registerd
  • GDDR5
  • 80PLUS認証電源
  • 冗長化電源
  • NV-Link
  • 3年保証
テクノロジー&推奨アプリケーション
TOPへ

Linuxn対応について

[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。