トップローディング式大容量ストレージサーバー FSV-TL4U60B

FSV-TL4U60B
new

4Uラックマウント筐体にトップローディングで最大60基のストレージを搭載可能な大容量ファイルサーバー。第二世代Xeon® Scalable Family を2基とBroadcomのRAIDコントローラーを搭載。RIADレベル 0, 1, 5, 6, 10,50,60 に対応しエンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ増設にも対応しています。さらにOS冗長化や高速インターコネクトで高い堅牢性と拡張性を実現しています。

 

  • Dual CPU
  • HTテクノロジ
  • TurboBoost
  • Dual 10G
  • PCI-Express x16
  • m.2
  • NVMe
  • DDR4
  • 2933MHz
  • 冗長化電源
  • 3年保証
製品トップ
製品特徴
製品仕様

トップローディングで最大60基のストレージを搭載可能

筐体フロントからトレーを引き出しトップからストレージを脱着するトップローディングアーキテクチャを採用。特別な工具を使用することなく高いメンテナンス性を提供します。ストレージの内部ケーブルを廃し、背面外部インターフェースの接続もケーブルレスにした構造は高い堅牢性を実現します。大規模なHPCやビッグデータを扱う機械学習に最適な高集積大容量ストレージです。

トップローディングで最大60基のストレージを搭載可能
Skylake-SP Xeon® Scalable Family 搭載

Skylake-SP Xeon® Scalable Family 搭載

Skylake-SP Xeon® Scalable Family を2基搭載可能なハイエンドワークステーション。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更してあります。これによりBroadwell世代のマイクロアーキテクチャの同じ周波数と比較した場合、コア当たり10%の性能向上が期待できます。
解析、高速計算、シミュレーションなど高いマシンスペックを要求される仕事に納得のパフォーマンスを提供するハイスペックワークステーションです。

高信頼性エンタープライズストレージを搭載

本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
さらにOS用のストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
高信頼性エンタープライズストレージを搭載
​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。

安心のオンサイトサポート

オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-17時半) ※注意点 弊社からご購入いただいたHDDが対象となります。他社購入のディスクが搭載された場合は保守にご加入の場合でも保証対象外となる可能性がございます
安心のオンサイトサポート
TOPへ

Linuxn対応について

[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。