デスクサイドGPUワークステーション GWS-W9/4G

GWS-W9/4G
GSW-W9/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
GPU演算に加えて、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
  • 4GPU
  • Xeon
  • 56Core
  • Dual 10G
  • PCIe Gen5
  • IPMI
  • 4800MHz
  • ECC
  • Registerd
  • GDDR5
  • 1200W
  • 3年保証
  • 1年保証
製品トップ
製品特徴
製品仕様

NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能
インテル Xeon W プロセッサー 搭載

インテル Xeon W プロセッサー 搭載

最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また、最新のGSW-W9/4Gは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。

強化されたプラットフォーム

インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
強化されたプラットフォーム
安定度抜群の高効率電源

安定度抜群の高効率電源

採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
trending_flat